×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

FX初心者がシステムトレードじゃないといけない理由

システムトレードじゃないといけない理由

「でも、なぜシステムトレードしなきゃいけないの?」
それは2つの重大な理由があります。

 

一つ目の理由として、

システムでないと勝敗の確率がわからない

そう、システムでないと勝敗の確率がわからないのです。

 

相場は上に行くのも下に行くのも確率です。
投資で勝つにはその確率のうち、
自分にとって有利な勝率の方にかけてトレードをします。

 

でもシステムトレードをしなかったら、
その確率もさっぱりわかりません。
「このトレードで勝つかどうかわからない、あとは自分の運を信じる!」
ではお話になりません。
なのでシステムトレードをする必要があります。
もちろんそこでは鉄板マスタートレンドのような
勝てるシステムトレードをしていくということが
大切なのは言うまでもありません。

 

さて、2つめの理由、

人間は心理学的に損をするようにできています

「えっ!?そんなバカな!」と思われるかもしれませんが、
ちょっとここで人間の行動について考えてみましょう。

 

相場で負ける人とは

相場で負ける人ってどういう人なのでしょう?
ちょっと問題を出したいと思います。

 

まずあなたはこの2 択、どちらを選びますか?
A、100%の確率で1 億円が当たる宝くじ
B、50%の確率で3 億円が当たる宝くじ

 

くだらない質問だと思いますよね?当然Aを選びましたよね?
ほとんどの人がAを選ぶと思います。
せっかく一億円もらえるのに何で三億円なんだと・・・
リスクを冒して3億円を狙わなくても1億円あれば上等ですよね?
でもトレードをする上での正しい判断はそうではありません。

 

次の2 択を答えてもらえれば、これがよくわかります。
A、100%の確率で1000 円が当たる宝くじ
B、50%の確率で3000 円が当たる宝くじ

 

一気にBを選ぶ人が増えたと思います。
あれ?どっちが正しいんですか?
合理的な判断は、両方ともBと言うのが正解です。

 

わかりましたでしょうか?
金額が異なるだけで「感情」が動き、
合理的でない選択を人はどうしてもしてしまうのです。
確実に取れる1 億円を失いたくないためにAを選んでしまうのです。
1 億円を「損失」とみなしてしまうのです。

 

さらに、人間は心理的に、
「利益を得るより、同額の損失を被る恐怖を回避する」
「利益が大きくなるほど満足度が減り
            損失が大きくなるほど苦痛も減る」

という傾向があります。

 

これは、

 

「10億円の利益による満足度は
2億円の利益による満足度の5 倍にはならない」

 

「10 億円の損失による苦痛は
2億円の損失による苦痛の5 倍にはならない」

 

ことを意味します。

 

これをトレードにあてはめると、

 

・利益が出たときに利益が増えていく満足度よりも
利益を失うことを恐れる傾向がある

 

・損失を小さい段階で確定することより
損失が膨らんでも失うまで待つ傾向がある

 

つまり
「利益は小さく、損は大きく」⇒利少損大
こういったトレードを人間はどうしてもしてしまうということが
心理学的に証明されています。避けられないのです!

 

投資で目指すべきは、もちろん損小利大。
「利益は大きく損は小さく」なので、
真逆のトレードを人間はしてしまうのです!

 

また、
「自分が投資したものほど多少下がっても上がるだろう!」
こんな思い込みがかかりやすくなり、
トレンドが変わって下がりだしても損切りが出来なくなります。

 

そして負ければ負けるほどトレードで建てる資金量が増え、
一気に取り返そうとしてどんどんギャンブルになっていきます。
普通の心理状態の人ほど、こういう結果になるということです。

 

つまりほとんどの人は、負けるべくして負けているのです。
では、トレードで勝っている人はどういう人でしょうか?

 

トレードで勝っているひとはどういう人か?

簡単です。
「いかなる時もルールに従ってトレードしている」
トレードで勝つためには感情に左右されないこと。
ただ売買サインに従ってトレードするだけです。
まさにこれがシステムトレードです。

 

そして、このシステムトレードを一流の個人投資家はもちろん、
ファンドや機関投資家も有効なものとして認知し、
広く取り入れているのは最近ではよく知られた事実です。

 

ここまで読んでいただいて、
思い当たるところがある方は結構いらっしゃると思います。
負けている人のほとんどがトレードに対してのルールがありません。
個人の思い込みで勝ち続けられるほど、
相場というものは甘いものではないということです。

 

人間一人の資産など簡単に奪い去ってしまうほど、
恐ろしいものだということをよく理解していただきたいと思います。
それはプロトレーダーでもよくある事なのです。

 

その上で、せっかくトレードをするのなら
勝たなければする意味がありません。トレードをする多くの人が
「自分は大丈夫だ」と思い込んで相場の世界に入っていきます。
けれど負けるんです。

 

それならば負けないために、勝つために、
真剣にシステムトレードに取り組む必要があるのです。

FX初心者がシステムトレードじゃないといけない理由関連ページ

FXとはなんでしょう?
FX は(Foreign Exchange)の略称で、外国為替証拠金取引のことです。
FXのいいところ
突然ですけどあなたは24 時間働けますか? FXの世界は平日なら朝でも夜でもいつでもどこでも 24 時間取引出来るんです!
システムトレードとは?
システムトレードって単語だけは聞いたことある人が多いかもしれませんけど、実際どういうものなのでしょう?また、メディアで取り上げられている理由とは?
投資によってこんなにもちがう手数料
投資をすると必ず手数料がかかってきます。投資と言ってもさまざまな種類がありますが、それぞれどれくらいの手数料がかかるのでしょうか?
FXで勝つためにはマーケットに応じたトレードをしよう
どんな投資手法であっても、 FXで勝ち続けるためには、まず第一にマーケットの特性や動き方のクセを理解し、 それらの動きに柔軟に対応していくことが極めて重要です。
トレンドの定義
トレンドとは一般に市場において価格が向かう方向性を意味しますが、 もちろん一方向に直線的に移動するわけではなく、上下どちらに向かうにしても 必ず山や谷を形成しながら連続した波形を描いて上昇や下降を続けます。
FX常勝の条件
FXで勝ち続けるためには、まず第一にマーケットの特性や動き方のクセを理解し、 それらの動きに柔軟に対応していくことが極めて重要です。
FXで勝てる人の共通点
FXで勝てる人には共通点があります。それは勉強熱心だということです。学校の勉強のようにただ覚えるだけではないのです。「なぜこうなったのかを考えること」が大事です。
FXトレードと人間関係
鉄板マスタートレンド トレードと人間関係は密接な関係を持っています。それは果たして・・・?
FXトレードと時間の関係
鉄板マスタートレンド トレードと時間は密接な関係を持っています。それは果たして・・・?
2つの儲け口【スワップ金利編】
鉄板マスタートレンド FX2つの儲け口の一つにスワップ金利とキャピタルゲインいうものがあります。まずここではスワップ金利について説明していきます。
2つの儲け口【売買益編】
鉄板マスタートレンド FX2つの儲け口の一つにスワップ金利とキャピタルゲインいうものがあります。まずここではキャピタルゲイン(売買益)について説明していきます。

鉄板マスタートレンド


ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム 当サイトについて FXの基礎 渾身の一撃!実践速報 無料プレゼント